2020-04-19から1日間の記事一覧

断章141

『塀の中の懲(こ)りない面々』は、作家・安部譲二の自伝的小説でデビュー作である。塀の中の懲(こ)りない面々とは、自由が制限される刑務所服役経験があるにもかかわらず入出所を繰り返す累犯罪者達のことを指している。 中南海の塀の中にも懲りない面々…